『インフォーマント!』

スティーブン・ソダーバーグ監督『インフォーマント!』




実話を元にした作品。
穀物メジャーであるアーチャー・ダニエルズ・ミッドランドに
勤務するウィテカー(マット・デイモン)は、ライバル企業からの
恐喝にからみ、FBIの協力をあおぐ。
そこでウィテカーは捜査官に自社の価格カルテルを内部告発し……

というと『インサイダー』のようなイメージを抱くかもしれないが、
これはコメディ。チープなスーパー。大仰にして滑稽な音楽。
そしてマット・デイモンの威厳を出すどころか
ふざけているようにしか見えない口髭!


大笑いをしてしまったのだけど
ウィテカーの病的な振る舞いま実は……
となると笑ってばかりもいられないようでもあり。

彼の誇大妄想、全能感、記憶の改竄、正義意識などは
アメリカのアナロジー……というのは僕の勝手な
解釈の暴走だけれど。

しかしこのテの映画を見て思うのは
よく近過去の実話を実名で、しかもこんなふざけた調子で
作れるなぁってこと。
日本じゃまずありえんわなぁ、と日本映画(をとりまく環境)のことを
考えると暗い気分にも。

予告



ほんもの!!



ネタバレ気味?




プロフィール

佐藤太郎(仮)

Author:佐藤太郎(仮)
shopliftersunionあっとhotmail.co.jp

最新記事
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR