サリンジャーの伝記が出る

藤原編集室さんのツイート(こちら)によると前に感想を書いたケネス・スラウェンスキーのサリンジャーの伝記が八月に刊行予定のようです。

この伝記で描かれるサリンジャーの戦争体験についてはここに書いたが、サリンジャーの壮絶な体験を知らない人にとっては結構衝撃的かも。「バナナフィッシュ」をはじめとしてこれらの戦争の影が覆っている作品を考えるにはやはりサリンジャー自身の戦争体験というものは押さえておいたほうがいいだろう。サリンジャーは戦争体験について結局は小説家として向き合うことができなかったのではないかとうのはここに書いたが、それだけ負ったトラウマが激しかったということもいえるのですよね。

謎めいていた最初の結婚についてはここに書いたが、これもまたその後の人生模様については驚きの展開が待っていたのであります。

「伝記作家」としてよりも「ファン目線」の方がが勝ってしまっているようなところもないわけではないけれど、相当に綿密な調査が行われた労作であることには間違いなく、これが日本語で読めるというのはめでたいことです。




プロフィール

Author:佐藤太郎(仮)
shopliftersunionあっとhotmail.co.jp

最新記事
月別アーカイブ
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR