『マクドナルド「日本回想記」  インディアンの見た幕末の日本』

ウィリアム・ルイス 村上直次郎編 富田虎男訳訂 『マクドナルド「日本回想記」  インディアンの見た幕末の日本』




ラナルド・マクドナルドの生い立ちから日本を離れるまでの回想であるが、本書の成立過程は少々複雑であり、このあたりの事情は富田虎男による「解説」に詳しい。

マクドナルドは1848年6月に漂流民を装い焼尻島に上陸、その後長崎に送られ森山栄之助ら長崎通詞に英語を教え、英語圏出身者としては日本初の英語教師とされる。翌49年4月に米艦プレブル号に引き取られ日本を去る。

マクドナルドのこの体験は友人のマルコム・マクラウドが1857年にはまとめていたが、出版はならなかった。この後二人はしばらく音信が途絶えてしまうものの、85年にマクドナルドが定住生活を始めると交遊が復活。マクラウドは87年に第二稿を、91年には第三稿を作り、マクドナルドが加筆し『日本における一カナダ人』として予約募集まで行われたが出版は頓挫してしまう。さらに改訂作業は続けられ93年には本書の最終原稿が完成し、晩年のマクドナルドはこの本の出版に「異常なまでの情熱を傾けた」ものの出版はならなず、94年に亡くなる。結局この本は1923年に第一次大戦後の日本への関心の高まりなどをうけて、ようやく日の目を見たのであった。

この間マクドナルドとマクラウドの間には原稿の取り扱いなどをめぐって一悶着あったようだし、またそもそもこれは本当にマクドナルドの手によるものなのか、マクラウドによって作られたものではないかとの疑問が湧くが、基本的にはマクドナルドの回想がそのまま使われているようだ。


いくつもの面白いエピソードがあるが、最も目を引くのが「森山」と「村山」の混同だろう。
1887年にマクラウドはカナダの新聞で「新聞事業家村山氏」の記事を見る。これはマクドナルドの書いていた「モレアマ・エイノスケ」と同一人物なのではないかと思い、「村山エイノスケサマ」宛てに手紙を書く。マクラウドのこの手紙は88年1月に大阪朝日新聞に掲載され、ここでマクドナルドの日本潜入記が日本で初めて詳細に紹介された。

マクラウドからの手紙を受けて、当時朝日の主筆だった織田純一郎はカナダに向かい、88年9月にはマクドナルドとも面会を果たす。
朝日と聞いてピンときた人もいるだろうが、この「村山氏」とは朝日新聞社主の村山龍平のことで、森山との間に縁戚関係はない。

マクドナルドは日本滞在時に大いに日本語を学び、旺盛に単語帳を作っていたが、当時はもちろん日本語のアルファベット表記のルールなど確立されておらず、森山は「Moreama」、「塩谷(しおや)」は「Shoya」、「中山」は「Nakiama」、「植村」にいたっては「Wirriamra」として綴られていた。
本書にはマクドナルドの単語帳の一部の写真が収録されているが、「good」を「youka(よか)」とするなど長崎方言が使われている。マクドナルドは臨終の場で「サヨナラ」と言ったとも伝えられているが、「さよなら」は「sionara」と綴られている。

従ってMで始まりyamaで終わる名前を見て混同してしまうこと自体は起こりうるだろう。織田は当然「森山」と「村山」の混同にすぐに気づいたであろうが、どうもこの誤りをあえて訂正しなかったようだ。マクドナルドは森山の子孫が新聞経営者として成功したと信じたまま生涯を終えた。従って織田との会見の後に加筆された部分では「森山」が「村山」となってしまっている。森山栄之助の晩年が不遇でいささか淋しいものであったことを思うと、これは「美しい嘘」と解釈することもできるだろうが、少し複雑な気分にもなるエピソードである。


森山絡みで面白いのがもう一つ。ジョン万次郎をはじめ日本人が漂流して外国船に救助されることはそう珍しいことではなかった。その中の一人に音吉(乙吉)がいる。音吉はアメリカ大陸の地を踏み、若きマクドナルドはこの音吉と会って日本への興味を掻きたてられたとの説があるが、二人の足跡を辿るとすれ違いになっており、富田はこれをあり得ないとしている。
森山は1862年の遣欧使節の一員としてヨーロッパに向かうのだが、シンガポールで音吉と出会っていたことが淵辺徳蔵の「欧行日記」に記されているという。音吉と村山は共にマクドナルドとの因縁を知る由もなかっただろうが、「少年期にオレゴンに漂着した尾張の音吉が、三〇年後にシンガポールで、ラナルド・マクドナルドの愛弟子森山に会ったという事実は、はなはだ興味深い」。


マクドナルドと森山については吉村昭の『海の祭礼』で小説化されている。


プロフィール

佐藤太郎(仮)

Author:佐藤太郎(仮)
shopliftersunionあっとhotmail.co.jp

最新記事
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR