続『ER』再訪

再放送をしていた『ER』をなんだかんだで結構見てしまっていたのだが、ついにタランティーノが演出を務めた第24話、「母親」までたどりついた。タランティーノは第1話を録画し損ねたことを悔しがって、その縁でついに演出まで果たすことになるというのは当時から宣伝文句でよく使われていた。

前にこちらに書いたように、今になって『ER』を見ると演出面なんかは割りと「ドラマっぽい」というか古風というか、保守的なところも見受けられるのだが、さすがにタランティーノ演出回は一味違っている。キャロルとスーザンの日光浴からのくだりはちょっとセルフパロディっぽくもあるが、それもまたタランティーノらしいとしえばそうかもしれない。



シーズン1の数話を見て、スターバックスをはじめとするコーヒーチェーンでおなじみのあの容器(なんていうのか知らない)がまだ使われていないと書いたのだが、実はその後ちょろちょろと登場するようになり(ベントンが街中のコーヒースタンドで買った時もこれで飲んでいた)、この24話ではついにジョージ・クルーニー演じるダグが出勤時にあのコーヒー(?)を手に現れる。



放送開始時には普及していなかったがその後急速に広まったとは考えづらいので、撮影開始時にはすでにかなり普及して一般化していたのだが製作陣が小物として取り入れず、その後今じゃみんなあれで飲んでいるではないか、ということになったのかもしれない。スタバは90年代前半から積極的に拡大していったようなので、90年代半ばにはああいった形態はすでに広く認知されていたということなのだろうか。

さすがにテレ東では一気に再放送を続けるということはなかったが、さて、シーズン2以降はどうしますかね。現在進行形で面白そうだが見れていないドラマがたくさんある中でわざわざ見ることもないかとも思ってもしなうが、やっぱり懐かしくもあり……


プロフィール

佐藤太郎(仮)

Author:佐藤太郎(仮)
shopliftersunionあっとhotmail.co.jp

最新記事
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR