『超能力番組を10倍楽しむ本』

山本弘著『超能力番組を10倍楽しむ本』




前に『実録・アメリカ超能力部隊』について書いたけど思うところ……は特になくなんとなく手にとってみました。

タイトルから連想できるようにテレビで放送された超能力番組についての批判的検証をした本。
テレビ局が超能力者のインチキを黙認するどころか積極的に加担していることが明らかにされる。
例えば「TVのチカラ」においてまったくあたってない予言をさもあたったかのようにミスリードしたり「FBI超能力捜査官」ではマクニモーグルの自伝の内容を大幅に盛って経歴を紹介、中身はもちろんずるっこだらけ。
一番すげえと思ったのが中国人のサイキック姉妹について。この王姉妹、妹のほうが1992年の日テレの番組で見事インチキを暴かれたのに2003年のテレ朝の番組で姉が堂々と「超能力」を演じてるとこ。っぱねえっすよ、テレビ局さん。
ご存知の通りオウム事件以降しばらくはこの手の番組は自粛されていたんだけど再開以後ってむしろひどくなってる気がしてしまう。

ちなみに2003年のテレ朝の番組というのは『これマジ!?』のことなんだけど、この番組は例のアポロは月へ行ってなかったというデマを日本で広めたやつなんですよね。『人類の月面着陸はあったんだ論』によると担当プロデューサーは上から言われて作っただけで当人は信じてなかったとのことでこれには同情しないこともないんだけど、やはり「バラエティだから」という言い訳は通用しない。ちなみにこのプロデューサーの作った『ビートたけしの世界はこうしてダマされた!?』でも「アポロ疑惑」について取り上げたがこちらではそれがネタであると断ったとのことだが、にもかかわらず見事に釣られた人が少なからずいたのですよね。

この本のいいところはただインチキを糾弾するだけでなく、メディアリテラシーについても考えて書かれている(「ドキュメンタリー」は本当に「真実」かなど)とこ。
パパと中学生の娘とその同級生との会話という平易さを意識した形式なので、小学生からでも十分読める。というか読ませるべし、と思ってしまう。
無意味な英語やら退屈な道徳の授業なんぞさっさと辞めてこの本なんかを教科書にして小学生にメディアリテラシーの授業やったほうがどれだけ役にたつか。

こういう本に対して「みんなネタとして楽しんでいるんだからいちいち目くじらたてなさんな」というような反応がある。
僕も子どものころは矢追純一の特番なんかを楽しみにしてたクチなのでこういう意見はわからんではない。ただこういう人がわかってないのは、世の中には結構多くの人がこういうものを「ネタ」として見ていないということだ。

主にネットで情報収集する人が思っている以上にテレビの影響力というのは強い(これは単に分母の問題だろう)。ネットの場合中和情報も手に入りやすいが(残念ながらガン無視する人も負けずに多いが)テレビはほとんど投げっぱなしである。一度吹き込まれたデマを一掃するのはかなり難しい。
最近の悪い例としては「電波」としかいいようのない説を垂れ流す「ホンマでっか!?TV」があげられるだろう(スッタフが誰とか知らんがこのエクスクラメーションマークとクエスチョンマークの使い方って……。ここここも参照)。ほとんどの人がネタとして見ているのだろうが(そう思いたい)、「少数」でも真に受けると視聴者数の分母が大きいために結構な数となってしまう。
ここらへんは「ゲーム脳(に類するもの)」だの「少年犯罪の凶悪化」だのが未だに大手を振るっていることを思い浮かべればいい。
山本弘氏のブログは多くの人が訪れているだろうが、テレビの視聴者数と比べると文字通り桁が違う。現状ではテレビの影響力にネットが抗うというのはまだ難しいだろう。

なのでテレビは嘘をつく、新聞が「真実」を報じているとは限らない、ネットには根拠のないデマが溢れているという最低限の知識は与えることが大事なんだけど、一方でここだけを強調しすぎると今度は妙な陰謀論に簡単に釣られてしまうことにもつながりかねない。ここは山本氏のいうスケプティシズム(懐疑主義)というのが大切なわけでして。ここであげられている例でいえば、超能力を頭ごなしに全否定するのではなく、きちんと論理的に考える。わからないものはとりあえず結論を保留してデータをしっかり集める努力をする、など。これは超能力に限ったことではないでしょう。


なお本書には菊池聡著『超常現象の心理学』から菊池氏が霊能力者とテレビで対決した模様が引用されている。この本も読んだんだけど、こっちの菊池氏を結構最近まで菊池誠氏と混同していたのはここだけのハナシ。きくまこ先生の『科学と神秘のあいだ』も読みました。これもいい本です。



プロフィール

佐藤太郎(仮)

Author:佐藤太郎(仮)
shopliftersunionあっとhotmail.co.jp

最新記事
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR